冬の由布院、食と絶景と温泉と存分に楽しもう!

冬の旅先にお勧めな由布院ってどんなところ?

寒い冬、どうしても旅先に選びたくなるのが温泉ですよね。日本各地にある温泉地ですが、今回由布院についてご紹介します。由布院は豊後富士と呼ばれる標高1583mの由布岳を望む、大分県のほぼ中央に位置する温泉街です。町のシンボルは由布岳と、由布岳の麓にある金鱗湖という池です。この金鱗湖に向けて流れる河川には30前後の温泉水も流れる河川もあり、気温の低い秋や冬の朝には気温差から朝霧が出ることがあります。由布岳をバックにした朝露がなんとも幻想的で、観光客に大変人気なスポットです。

由布院で楽しめる冬の食は?

由布院では、様々な美味しい食と出会うことができます。中でも冬の時期ですと、関サバが旬でしょう。豊予海峡で捕獲される関サバは、潮流が速い中で生息しているので、非常に身がしまっていて普通のサバと食感がまるで違います。なかなか大分県外で食べる機会は少ないので、是非試してみてはいかがでしょうか。また、大分特産の豊後牛も冬が旬です。豊後牛は非常に風味が豊かでまろやかな味わいの黒毛和牛で、細やかな霜降り肉が大変人気です。まろやかな風味を存分に味わえる、豊後牛のステーキでいただくのがおすすめです。

行ってみよう、由布岳温泉!

由布院にはいくつかの立ち寄り温泉がありますが、なかでもおすすめなのが由布岳温泉です。少しレトロな雰囲気が漂う立ち寄り温泉ですが、露天風呂から望む由布岳が圧巻なのです。貸切風呂が10個あり、それぞれに内湯と露天があるので、周りが気にならずゆっくりと温泉につかることができ、本当に気持ち良いですよ。少し由布院の中心地から離れてるせいかあまり混んでいないのもお勧めポイントです。さらに、お風呂上りに食べる黒い温泉卵が最高に美味しいので是非お試しくださいね。冬の由布院、景色に食に温泉に魅力が満載なので、とってもお勧めな旅先です!

北海道の先取りスキーツアーをご紹介します。ANAからフライト・ホテル・スキーバスを選択するだけでツアーへ申し込みができます。貴方だけのツアーを先取りしてください。