音ゲーを始めよう!beatmania2dx編

beatmaniaを始めるにあたって

beatmania2dx(以降、ニデラ)は音ゲーの元祖であり、日本に音ゲーブームを巻き起こした一作です。一見敷居が高そうですが、いざ始めるとその楽しさに虜になることでしょう。必要な物、と書きましたが、実際にはそんな大層な準備は必要ありません。ただ、e-amusementpassというデータを記録するカードだけは用意しておきましょう。このカードがあるとあなたのプレイした回数や様々なサービスを受けることができる様になります。また、プレイするゲーセンも重要。近所にゲーセンがあってもニデラが無い!ということもありますので、e-amusement公式サイトで探しておきましょう。

いざ、ニデラを始めたら

ニデラは正直に書くと難しいゲームです。まずは鍵盤の位置を覚え、ブラインドタッチ(鍵盤を見ないで叩く事)が出来る様になるのが第一目標と言えるでしょう。その為に、初心者の方はまずSTEPUPモードを選択しましょう。このモードは難易度が簡単な物から遊べ、かつ三曲必ず遊べるのでミスを気にせず遊べます。だんだん慣れてきたら、段位認定モードに挑戦して自分の実力を測ったり、スタンダードモードでスリルあるゲームを遊んでみましょう。

ずばり、上手くなる為には?

ニデラを上手くなる為には、何より根気であると思います。近年タッチパネル式の音ゲーが流行しているのは操作が簡単な方がライトユーザー層を取り込みやすい上に遊びやすいからであり、鍵盤を操作するゲームはかなりとっつきづらいです。ですが回数をこなし、家でも出来ない譜面を動画で検証したりすればおのずと上手くなっていきます。また、出来ない曲は無理にずっとやらず、他の曲で実力をつけてからプレイしたりするとよりはかどるでしょう。

おもちゃの買取に力を入れている企業は少なくないとされ、常日頃から買取価格やサービスの内容を確認することが求められます。