楽器を習ってみたい!こんな楽器がおすすめです

バイオリンを習ってみたい

楽器を習ってみたいと考える人の中にはバイオリンに憧れる人も多いのではないでしょうか。バイオリン奏者はオーケストラでは指揮者のそばに位置していますし、バイオリン向けの曲はいっぱあります。楽器の花型と言っても過言ではないかもしれませんね。大人になってからバイオリンを習うのは難しそうと考える人もいるかもしれません。でも、テープを貼って指を押さえる位置がわかるようにすれば、ちゃんと弾けるようになりますよ。楽器の値段が高いというイメージもありますがそれほど高価ではないバイオリンもあります。

ピアノを習ってみたい

ピアノも楽器を習いたい人に人気かもしれません。ピアノもピアノ用の曲がいっぱい出ていますよね。練習用のピアノは電子ピアノがおすすめです。ヘッドフォンで演奏できる機能が付いているので家族や隣の家に迷惑をかけることなく練習に励むことができます。また、電子ピアノによっては楽譜を読み込んで押すべき鍵盤を教えてくれる機能を搭載しているものもあります。こういった機能を利用すると憧れの曲も案外早く弾けるようになるかもしれませんね。

フルートを習ってみたい

バイオリンやピアノに及ばないかもしれませんが、フルートも人気がある楽器でしょう。フルートのメリットは持ち運びが容易なことです。分解して運べるのでレッスンに行く時に大きな楽器を抱えて大変ということはありません。どこにでも持っていけるので結婚式の余興などにも活躍するかもしれませんよ。フルート用の曲もたくさん作曲されているので独奏を楽しむことも可能です。また、楽器の値段はバイオリンやピアノほど高額ではない傾向にあるのもポイントが高いです。

サックスは木管楽器です。縦に長くて種類は主に4種類あります。ソプラノ、アルト、テナー、バリトンと呼ばれるものがあります。